株式会社 共栄堂 RECRUIT

メッセージ

新潟・山形を中心に89店舗の共栄堂なら
「あなた」の求める場所・働き方がきっと見つかります

共栄堂は、店舗の数だけ「顔」がある調剤薬局グループです。
総合病院前、単科の個人医院、新興住宅街の医療モールなど多種多様な店舗展開をしています。
新潟県内全域に店舗がありますから、結婚などライフスタイルの変更による
異動の希望にも柔軟に応じています。

患者様のため、地域のため、キャリアのため、そして自分のために
共栄堂は「あなた」の可能性を広げる環境・教育制度を用意し、
患者様一人ひとりに寄り添うように、働く薬剤師にも寄り添い
それぞれの目標、そしてキャリアをサポートしていきます。

あなたが将来なりたいのは、
どんな薬剤師ですか?

「患者さまや地域社会のために、私たち薬剤師ができることがもっとあるのではないか」。
昭和23年の創業以来、私たち共栄堂が追いつづけているテーマです。当社は医療現場や社会の変化に応じ、常に新しいチャレンジを行ってきました。近年多く取り上げられている地域包括ケアシステムに伴う在宅業務についても、早くから力を入れて取り組んできました。今後も国の施策や方針に柔軟に対応しながら組織体制を整え、異業種との連携も強化しながら、地域医療の現場で活躍する薬剤師の育成を目指していきます。
信頼される薬局づくりはもちろん、私たち薬剤師にできることを常に模索し、その役割と存在感を示していくことが重要です。私も一人の薬剤師として、みなさんの成長の機会、活躍の場をさらに広げていきたいと考えています。使命感を持って働く薬剤師の先輩たちも、みなさんのチャレンジを待っています。ぜひ、私たちと一緒に地域医療の未来を切り拓いていきましょう。

株式会社 共栄堂
会長 小林 清

選ばれる薬局、薬剤師として
地域の健康を守る。

薬局、薬剤師に求められる役割とは何でしょう。
私は「医療機関の前にある存在」から、「より地域の中に入り込み、地域の健康維持のために尽くす存在」となることが求められていると感じています。また、地域包括ケアシステムの中でも薬剤師への期待は高まっています。訪問医療ではご家族やご本人から薬に関する質問も多く、「薬剤師だけでも来てほしい」という場合もあります。こうした状況に対し、当社では在宅医療の専門部署を設けて取り組んでいます。
私たちが目指すのは、患者さんに選ばれる薬剤師がいる「かかりつけ薬局」となることです。薬局業務や在宅医療業務はもちろんのこと、医療関連のイベントなどにも積極的に参加し、地域の健康づくりを支えていきます。
薬剤師として地域の健康を守る。そのやりがいのある仕事に、共に取り組んでくれる方のチャレンジを待っています。

株式会社 共栄堂
代表取締役社長 山崎 義夫

募集要項・エントリーRECRUIT