共栄堂薬局 南高田町店に行ってきました!

さてさて、今回 S慎は上越市まで行ってきましたよ!
紹介する薬局はこちら👇👇👇共栄堂薬局 南高田町店です。
上越市でも少し内陸側の高田地域にあるため、取材日には雪が残っていました⛄
ちなみにこの後行った海側の直江津地域には雪はありませんでしたよ。上越市は広いので地域によって天候に差がありますね。
立地は桜で有名な高田城と北陸新幹線の上越妙高駅の中間といった場所にあり、近隣には上越市が所管する病院があり、たくさんの患者さんがいらっしゃいます。

では薬局の中に入ってみましょう🏃💨
まず入口には商品PRの黒板があり、棚には管理栄養士オススメの食事レシピが並べられていました。それにしても種類が豊富でした✨
さらに、入口脇には血圧測定スペースが作られていました。この位置にあるのは珍しいですね😃


さらに進むと薬局内は特別広いというわけではなく受付カウンター、薬お渡しカウンター、相談コーナーがそれぞれ1ヵ所ずつとシンプルな作りですが、十分なスペースが確保されておりブルーのソファが差し色になり爽やかな印象でした✨✨
季節柄、入口正面は菌・ウイルス症対策コーナーとなっていました。昨今のウイルス感染拡大の影響なのか当社でもマスク在庫確保が難しく、皆様の期待に応えられず申し訳ありません🙇こちらもかなり高性能なマスクしかありませんでした。


ご覧の通り、商品棚には医薬品から衛生用品、食品などたくさんの商品が並べられています。先にも書いたように、特別に広い薬局ではありませんが、スペースを上手く使って綺麗に陳列されていました。しかもしっかり分類分けされているので見やすい👀
また、棚の上のスペースもコルクボードなどを使って余すことなく使用しているのはいいアイデアだなと思いました。参考にさせて頂きます😃☝

この南高田町店では販売商品を知っていただくために、お薬の待ち時間に読む案内版を手作りしたり、メーカーの講習を受けて認定を取り来局された方のためになるようにと事務も含め全員で取り組んでいるところがすばらしい🎉🎉🎉


さらに薬局内を見回すと、あちらこちらに見慣れないものがありました。それがヘルメットです!
待合室のソファの下や調剤室に置いてありました。何のために置いてあるかと言うと、非常用の水や食料の備蓄と同様に、災害時の備えということで患者さん用とスタッフ用に設置してあるとのこと。
他の店舗ではヘルメットまでは設置していませんでしたので、見習わなくてはいけませんね💦

 

さいごは恒例の集合写真📷✨

皆さん、季節の感染症対策グッズや防災グッズを手にポーズを決めてくれました!
朝一番の撮影にも笑顔で答えていただきました✨✨✨

文責:S慎

あわやま薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎でございます。
2月も中盤に差し掛かりましたが、本当に雪が少ない冬です。
このまま降雪がほとんどなく春になってしまうかもしれないと感じる今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
W慎による店舗紹介ですが前回の共栄堂薬局おもて町店に引き続き、今回訪問したのはあわやま薬局です。
今回で48舗目(S慎と合わせ96店舗目)となりました。
こちらの店舗は新潟市東区にあり、近隣の内科医院の処方箋をメインに受け付けております。大きな看板が目を引きます。
住宅街の一角にあり、自家用車でのアクセスが良い店舗となります。

それではお邪魔します。
待合室📷

茶色のソファと中央にあるマガジンラックで落ち着いた雰囲気となっております。
薬局内を見渡すと店舗内に一際お洒落な空間を発見しました🔎
テーブルが置いてあり、資料を見るスペースとなっているようです。
照明がお洒落な雰囲気を出しています。
 
一般品のスペースもテーブル後方に見えます。
中央のマガジンラックの後方にも一般品が売られています。
ちなみに巷で話題のマスクですが、こちらの店舗でも現在は在庫切れとのこと。やはりどの店舗でも流通数が少ないことがわかります。

カウンターには血圧測定器やお薬カレンダーが置いてあります。
 
店舗を訪れた際は是非お気軽に血圧測定をしてみてください。
お薬の管理が難しい方はお薬カレンダーをご活用してみてください!
店舗内の壁には沢山のチラシが確認できます。
今の時期ですと、感染症が話題ですので、消毒関係の張り紙が多いようです。待っている間に目を通すと参考になりそうでした。


集合写真📷

皆さん、お昼休みの時間でしたが、集合していただきました😃

薬局内にお洒落なスペースがあるのが特徴的な薬局でした。
「是非うちを紹介したい!」
という店舗がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

紹介する店舗もいよいよ少なくなってきましたが「W慎が行く!薬局File」を引き続きよろしくお願いいたします!

文責:K慎

共栄堂薬局 世田谷店に行ってきました!

さてさて、S慎の薬局訪問は魚沼市編が終わり、近場でと思いきや新幹線🚅に乗って東京まで足を運んできましたよ~💨💨💨
東京都世田谷区にあります共栄堂薬局 世田谷店に行ってきました~✨✨✨

3階建てビルの1階にテナントとして入っています。京王線 千歳烏山駅から徒歩7分の距離にあります。新潟にいると駅から歩くという機会が少ないうえに、当日は非常に風が強く歩くのが大変でした💦しかも前日までは気温が15℃あったそうですが、当日は一桁台と非常に寒かった💦💦

さて、この薬局は同じビルに入っている整形外科クリニックからたくさんの患者さんがいらっしゃいますが、地域の方が多くスタッフとも顔馴染みのようでアットホームな雰囲気でした。
また、建物はコンクリートがふんだんに使われており、壁は打ちっぱなしとお洒落な作り、特に表にある柱は職人さんが手作業で削ったそうですよ👀

では薬局の中に入ってみましょう🏃💨

まず入口正面には風除けのガラス壁があります。雪が多く風も強い新潟では入口の風除室が一般的ですが関東の店舗にはありませんので入口の向きによっては風除けが必要なんです。
待合室は白いソファが3つとオレンジ色が1つと、ゆとりがあります。カウンターは受付1ヵ所薬お渡し1ヵ所とシンプルな作りです。

販売商品の棚は、綺麗に整理して陳列してありました。
取材中も患者さんからマスクについての問い合わせを受けている場面もありました。新型ウイルスの報道が過熱している影響もあり、当社でもマスクは欠品が続いているようです🙇

商品では整形外科の患者さんが多いので包帯、テーピング、サポーターなどが豊富でしたが、意外なところではインスタントの味噌汁が豊富でした。結構人気があるそうですよ✨

実は、この薬局で一番気になったものがあります。それが薬局内に飾られている写真や絵の数々です✨しかも非常にアーティスティックな作品が多いことに驚かされました✨✨

薬局長に話しを聞いたところ、来局される方から頂いたそうで、コンテスト等に出品して賞をもらっている方々の作品だそうですよ🎉🎉🎉その影響で薬局長は展覧会や美術館等にお誘いを受けて実際に見に行ったそうですよ✨
私の撮影が上手くないので伝わりにくいかもしれませんが、どれもすばらしい作品でした。個人的には逆さまの人が写ったパネルを見つめる自転車の男性の写真が一番印象的でした😃☝
また、作品を頂いた皆様には、当ブログへの掲載を快諾頂きありがとうございました🙇

さて、最後は恒例の集合写真📷✨

店舗に飾ってあるパネルと一緒に決めてくれました✨そして、すばらしい笑顔です✨✨
スタッフは少数ですが、地域の皆様と温かい雰囲気作りをしているお二人でした✨✨✨

最後の最後にお詫びを。
皆さん、お気付きでしたでしょうか?今回の画像にS慎パネルが少ないことに💦
実はうっかりしてパネルを忘れていってしまいました💦💦急遽、拡大コピーしたS慎を使いましたが色も薄く見にくくてすいません。以後気をつけますので、今回に限りご容赦下さい🙇🙇🙇

文責:S慎

共栄堂薬局おもて町店に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎でございます。
2月に入ったのにも関わらず本当に雪が少ない冬に驚いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
W慎による店舗紹介ですが前回のなのはな調剤薬局に引き続き、今回訪問したのは共栄堂薬局おもて町店です。今回で47舗目(S慎と合わせ94店舗目)となりました。

今回も前回までと同じ中越地区である長岡市の店舗となります。
こちらは近隣にある内科・外科医院の処方箋をメインに受け付けております。

外には立派な立て看板もあり、自動車からでもしっかり店舗が確認できるようになっています。
こちらはの店舗は交通量の多い道路に面していて、特に自家用車でのアクセスが良い店舗となります。

それではお邪魔します。
待合室📷

コンパクトな店舗となっております。
こちらの店舗は一般品が好評とスタッフからお話を伺うことができました。
  
確かになかなかに品揃えが豊富です。
暖房による乾燥や風邪等により季節に関する商品が良く出ているとスタッフ談。
 
クリーム等を複数個まとめて購入していく方もいらっしゃるとのこと。

パンフレット類も豊富に置いてあります。
 
血圧を記録する血圧手帳も置いてあります。
血圧が気になる方はご自宅での血圧も記録してみてはどうでしょうか?

パンフレットの中でもスタッフが一押しがこちら!

実際に栄養士が作成したレシピです。
美味しいと評判をいただいているとスタッフ談。

疾患別に対応した食事の資料も見ることができます。

「高血圧」、「高脂血症」等の疾患に対応した食事に対する指導に利用する資料も数多く取り扱っていました。

待合室のソファの上に珍しいものを発見しました。
 
黒い物体ですが、こちらはマッサージ機とのこと。
このまま座って背中をマッサージする機械でした。
来局者からも好評とのことでK慎も試してみましたが、気持ちが良く好評の理由がわかります。

マッサージ機以外にもソファの上では円座クッションも発見しました🔎
 
こちらも座り心地が良く、マッサージ機と同様に好評とのこと。

最後に恒例の集合写真をお願いしました。
集合写真📷

素敵な笑顔を頂戴しました😆

今回の訪問はどうだったでしょうか!?
一般品が良くでる店舗ということで品揃えも多く、マッサージ器や円座も置いてあり本当に品揃えの豊富さを実感する店舗でした。

「是非うちを紹介したい!」
という店舗がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

紹介する店舗もいよいよ少なくなってきましたが「W慎が行く!薬局File」を引き続きよろしくお願いいたします!

文責:K慎

いなほ調剤薬局 東店に行ってきました!

さてさて、S慎の薬局File魚沼編も最後の薬局紹介となりました。
それがこちら👇👇👇いなほ調剤薬局 東店です!

かなり大きな建物ですので、S慎のパネルが小さくて見えづらいですね💦
実は前回紹介したいなほ調剤薬局とは病院の駐車場を挟んで向かい側にあるのです。直線距離で100mといったところでしょうか。
ということで、この薬局も旧小出町にあり、近隣には魚沼市立の病院、さらに眼科クリニックが近くにあるため、そちらからもたくさんの患者さんがいらっしゃいます✨

まず建物に入る前に、この薬局の特徴があります。
とにかく駐車場が広いものすごく広い!
写真で伝わりますかね?この奥行き!1枚目の写真のパネルにズームしたのが2枚目の写真です💦

これだけの広さがあるので、地域の方がイベント等に利用されることもあるそうですよ。そんなところも地域に必要とされている薬局なんですね✨✨

それでは薬局の中を見てみましょう👀
他の魚沼市、南魚沼市の薬局と同様にグリーンのソファで統一されており、ゆったりと落ち着いた空間が広がっていました。お薬のお渡しカウンターが4ヶ所と一番奥に相談カウンターがあるという駐車場同様に広い店内でした✨

広いスペースがあるので受付けカウンター横の販売商品棚には、たくさんの商品が並んでいました。
特に眼科クリニックが近いこともあり、「目のケア」コーナーには点眼だけでなく目にいいサプリメント眼帯など様々な商品がありましたよ👀

こんな面白い物も発見しましたよ!
看板についた雪を溶かすヒーターのスイッチです。初めて見ました。確かに雪が多い地域では雪の重みで看板が破損したりする可能性がありますからね。しかし、まだ今シーズンは出番がないようですね💦

マッサージチェアもありましたよ✨
ちょうどK慎が前回のなのはな調剤薬局でも紹介してましたね。この薬局にも3台設置してありました。待ち時間に利用している患者さんもいるそうです。

こちらの薬局ではお薬手帳の支援ツールが作られていました。
まずは手帳の表紙に貼るシール✨表紙を見ただけで出血しやすい薬を飲んでいたり、骨粗鬆症の薬を飲んでいたりすることが分かり副作用防止に繋がります✨✨

次は手帳の表紙裏に挟むシート✨手帳が新しくなるたびに書き換える手間が省けるので時短にもなるし、書き間違い防止にもなるので一石二鳥ですね✨✨
小さなことですが患者さんのためになる工夫がすばらしい🎉🎉🎉

さて最後は恒例の集合写真📷✨

取材中も患者さんが途切れずいらっしゃる忙しい中で急いで撮影させていただきました。ピントや目線が合っていない方はご容赦下さい🙇🙇🙇

さて、この薬局にはこんなキャラクターがあちこちにいました。
お立ち寄りの際は探してみて下さいね😃☝

文責:S慎

なのはな調剤薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎でございます。
1月ももう後半に差し掛かり、雪が少ない冬に驚いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
W慎による店舗紹介ですが前回のやまと調剤薬局に引き続き、今回訪問したのはなのはな調剤薬局です。今回で46舗目(S慎と合わせ92店舗目)となりました。
魚沼方面への訪問が続きますが、今回は南魚沼市にある店舗です。
近隣の総合病院の処方箋をメインに受け付けております。
交通アクセスですが、病院前バス停留所から徒歩1分となっており、バスでのアクセスが良い立地となっております。

他の魚沼方面の店舗でも見たモチーフがこちらの店舗でも見られます。
薬局の側面に大きく飾ってあり、近くを通行すると目を引くデザインとなっております。

 

ちなみに今回訪問した店舗は「なのはな調剤薬局」という名称ですが、実は当社には「なの花調剤薬局」もございます。

以前訪問した「なの花調剤薬局」の写真です。
「なの花調剤薬局」は山形県酒田市にある店舗です。
ひらがなと漢字で表記は違いますが、呼び名は同じ名称となります。

今回の店舗は外観は外から見ても大きく、中がどうなっているか楽しみです。
それではお邪魔します。

待合室📷

奥行がかなり広い店舗です。他の魚沼方面の店舗と同じく黄緑色のソファとなっております。
店舗の奥にはマッサージチェアを発見。このような設備が置いてある店舗はあまり見たことがありません。
訪問時にも来局された方がご利用されている方がおり、日々活躍していることがうかがえました。

店舗の特徴をスタッフに聴いてみたところ、スタッフがデザインしたオリジナルのキャラクターがあるとのこと。
 

これらのキャラクターはスタッフがデザインしたものとのこと😳
とても可愛いキャラクターで、元々こういうキャラクターがいるのかと思う位上手な出来に脱帽です😳

店舗の2階に上がると色々な部屋を発見しました。
生薬調剤室です。
他の店舗では生薬を専用で調剤する調剤室は見たことがありませんでした。どんな部屋なのかドキドキしながらお邪魔しました。

部屋に入ってみると、通常の調剤室と同じような様子です。
 
調剤棚も同じかと思いきや・・・
なんと中身は刻んだ生薬が入っていました😳
刻んだ生薬自体もあまり見る機会がありませんが、それが棚に入っている様子は初めてみました。

周囲を見回すと普通の沢山の生薬があることに気が付きます。
  
瓶に入っていたり、冷蔵庫内に保管されている生薬もありました。
生薬室にある分包機(パックする機械)は通常の機械と異なる仕様です。
 

写真では見辛いですが、お薬を撒くV字の溝部分の深さが深く、量が多く入るようになっています。
お薬をパックする紙も生薬用として和紙を使用しているとのこと。通常は湿気に強いような紙を使用してパックしますが、生薬を直接お湯で煮出せるようにこちらでは和紙を使用するとのこと。和紙のタイプは初めて見ました。
生薬は湿度や温度に弱いものもあるので、湿度や温度が厳密に管理されているところも生薬専用の調剤室の特徴ではないかと思いました。

続いては無菌調剤室です。

入口には殺菌灯があります。
有人時と無人事では逆になります。

中に入るとカーテンがあり、その奥に無菌調剤室があります。
 
無菌調剤室内は中には入れないので外からの撮影となります。
無菌調剤室では在宅での輸液や痛み止めの調整等が行われております。
他の店舗でも無菌調剤室がある店舗はありますが、なかなか見る機会が無いので勉強になりました。

他にもお薬の説明書きが保管してあるDI室もありました。



棚には沢山のお薬の説明書きがあります。
並べ方にも工夫がしてあるとスタッフから伺いました。

こちらの店舗のように生薬専用の調剤室と無菌調剤室が一緒にある薬局は全国的に見ても珍しい店舗であるとスタッフより教えていただきました。

最後に恒例の集合写真を撮りました。
集合写真📷
病院の前の店舗ということで来局者が途切れずに集合写真の撮影が難しい店舗でした。お忙しい中、集まっていただいたスタッフには感謝です😆

しばらく続きました魚沼方面の店舗紹介も終盤にさしかかりました。
今回の店舗では多店舗にはあまり見られない生薬調剤室や無菌室も見ることができ、自分にとっても勉強となる店舗訪問となりました。

今回の訪問はどうだったでしょうか!?
「是非うちを紹介したい!」
という店舗がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」を引き続きよろしくお願いいたします!

文責:K慎

いなほ調剤薬局に行ってきました!

先週のK慎からも新年の挨拶がありましたが、今回がS慎も新年初ブログ記事となります。どうぞ本年も「W慎の薬局File」を宜しくお願い申し上げます。
さてさて、前回に引き続き魚沼市の薬局を訪問中のS慎が紹介するのはこちらの薬局です👉👉👉いなほ調剤薬局です。

こちらの薬局も旧小出町にあり、私が前回紹介したあんず調剤薬局から車で2,3分と近い距離にあります🚗💨
近隣には魚沼市立の病院があるため、様々な診療科の処方箋を持った患者さんがいらっしゃる薬局です✨
外壁には地球とそこに集う人々が描かれており薬局の目印になっていましたよ😃


薬局内は待合室の一面がガラス窓になっているため明るく開放感があります。
かなり広いスペースがあり、ソファも背中合わせに設置したりと、たくさんの患者さんが座れるようにレイアウトしてありました。訪問したのがクリスマス前でしたのでツリー🎄なども飾られていましたよ✨✨
待合室の広さとは逆に販売商品は少し窮屈そうでしたが、限られたスペースに整理して並べられて見やすかったです✨

この薬局には便利アイテムがたくさんありましたのでご紹介!
まず、耳が聞こえにくい方への対応時に活躍するのがこちら👈
筆談用の書いたり消したりできるボードや、声を聞きやすくする助聴器(耳に当てて音を聞きやすくする器械)は分かりますが、中央のインスタントカメラをどう使うか分かりますか?
実はお薬が準備できて呼び出す時の声が聞き取りにくい患者さんに顔写真を撮らせてもらい、ファイルに貼っておくことで次回から呼び出しの際に直接お声掛けするようにしているとの事。アイデアがすばらしいですよね😃


その他にも患者さんの服薬を助けるためのツールを手作りしていました。
飲み方が特殊な薬用に赤く目立つようにした薬袋薬を飲んだらチェックするシートや1日おきの薬など服用日に○をつけるカレンダー、1週間分ずつ薬を貼り付ける手作りの服薬カレンダーなど様々なツールが準備されていました。もし飲み忘れ等で困っている方は一度相談してみてはいかがでしょうか?

それ以外にも、この薬局には様々なアイテムがありました✨
まずは車椅子が準備されていました。これは置いている薬局もある定番ですね☝
そして変わったところでは担架が用意してありました。一度登場した場面があったそうですが、結局使用には至らなかったそうです💦

さらに薬局の外には発電機がありました。
以前、K慎の六日町調剤薬局二日町店の記事でも取り上げていましたが災害時に備えているそうです。
月に一度は試運転しているそうで、ちょうどエンジンをかける場に立ち合わせて頂きました。女性でも一回で簡単に始動させていましたよ😃

上記の写真も含めて、いろいろ楽しいポーズをとってもらいましたが、あくまで撮影のためですのでご理解下さい🙇🙇🙇

さて、最後は恒例の集合写真📷✨

それぞれ思い思いのアイテムを持ってポーズを決めてくれました✨✨✨
スタッフ皆さんの明るい雰囲気が伝わりますよね😃☝

さて、次回は魚沼編の最後の店舗を紹介しますね。お楽しみに~🙌

文責:S慎

やまと調剤薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎でございます。
皆様、あけましておめでとうございます!
W慎による店舗紹介も残る店舗が少なくなってきましたが、本年もよろしくお願いいします!
オリンピックイヤーで沸く2020年のK慎による最初の薬局訪問はやまと調剤薬局となります。
前回の六日町調剤薬局二日町店に引き続き今回で45舗目(S慎と合わせ90店舗目)となりました。

まだまだ続く魚沼シリーズ。
こちらの店舗は魚沼市の店舗となります。
近隣の診療所の処方せんをメインに受け付けております。
交通アクセスは浦佐駅下車 徒歩15分の立地となり、自家用車を用いてのアクセスが良い立地となります。


以前訪問しましたたんぽぽ薬局と同様に側面には虹がデザインしてあり、ピンク色の壁と合わさり近くを通行すると目を引くデザインとなっております。

訪問時期も年末でしたので、雪が心配でしたがまだ降ってはおりませんでした。魚沼地方は豪雪のイメージがありますが、今年はまだそんなに降っておらず雪が少ない冬であるとスタッフよりお話がありました。

それではお邪魔します🏃

風除室📷
車椅子が置いてあります。
足が不自由な方にも優しい店舗となっております。

待合室📷

魚沼の店舗は黄緑色のソファが多いです。
目に優しい色です。
 
薬局内は季節によって飾り付けを変えているとのこと。
訪問時期が年末のクリスマスに近い時期ったので、この時期はクリスマスにちなんだ飾り付けとなっていました。

また、店舗内の壁には色々なモチーフが貼ってあり、目を引きます。

商品のポップと一緒に可愛いフクロウやウサギ、蝶などがいます😳

こちらの店舗は一般薬の取り扱いが豊富です。
 
青汁のタワーが目を見張ります。
 
飴の種類も多く取り扱っているとスタッフ談。
かなり売れ行きが良いとのこと。

ちょうど年末のクリスマスの時期に訪問したので、クリスマスらしいラッピングの商品も置いてありました。
商品のラッピングは今回が初めてとのことで、今後も季節に合わせた商品のラッピングをしたいとスタッフからうかがいました。

受付カウンターにはスタッフが持ってきたかりんが置いてありました😳
 
またカウンターにはシールも置いてあり、小さいお子様が来局した時にはお渡しするととても喜んでいただけるとのこと😆

魚沼の他の店舗でも目にしましたが、こちらの情報BOXも面白いと感じました。

かかりつけ薬剤師やお薬手帳等の情報が沢山あります。
待ち時間の間に薬局や薬剤師についての情報を見ていただける内容となっています。

集合写真📷


令和2年となる初めての店舗紹介は如何でしたでしょうか?
一般の商品の取り扱いが多い店舗で、ラッピング等面白い試みを行っている店舗ではないかと感じました。

「是非うちを紹介したい!」
という店舗がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」を引き続きよろしくお願いいたします!

文責:K慎

あんず調剤薬局に行ってきました!

さてさて、S慎の薬局File魚沼市編ですが、今回紹介する薬局はこちら👇👇👇
旧小出町にありますあんず調剤薬局です。

以前に紹介した新潟市江南区にありますあんず薬局と名前が似てますが別の薬局です💦
あんず調剤薬局の近隣には小児科のクリニックがあるため、子供の患者さんと、そのお父さんやお母さんが多く来局される薬局です。


では早速、薬局に入ってみましょう🏃💨
まず眼に飛び込んでくるのが中央にある大きなクリスマスツリー✨✨
S慎パネルと比べてもかなりの大きさがあることが分かりますよね。台座を含めると2m以上はあったかと思います💦💦
この時期になると各店舗でツリーは見かけますが、こんなに大きなツリーは初めて見ました😃☝

そしてS慎パネル達が座っている椅子とテーブル!
子供用の小さなソファ丸い木製のテーブルなんですが、天板にはおもちゃが固定されています。
このおもちゃ、よく見かけますが皆さんはご存知ですか?
名前が分からなかったので調べたところ総称して「ルーピング」と呼ばれているようです。私の子供たちも小児科クリニックへ連れて行くとよく遊んでいましたこんなテーブルと一体になっているタイプは初めて見ました😃☝

他にも子供の患者さんが多い薬局ならではの絵本ぬいぐるみ等がたくさんありました。
特に一番人気だという迷路・見つける系の絵本は背表紙がボロボロになるほど人気だそうです。何度もテープで修理している様子が見られました💦
やはり私の子供たちもクリニックや薬局へ行くと、こういう本を手に取りますね。どこへ行っても大人気なんですね✨

薬をお渡しするカウンターは1ヵ所ですが、その横には、お子さんを座らせることができる椅子が備え付けてありました。が、そこに謎のキャラが⁉
乳酸菌をイメージしたキャラクターだそうで、スタッフの手作りとのこと。ただし子供達の反応は賛否両論だとか・・・😃💦

さらに薬局内には小児科クリニックに近い薬局の定番であるベビーベッドがありましたが、さらに、こんな部屋がありましたよ。それがこちら👇👇👇
授乳室がありました✨
小さな部屋でしたがソファとベビーベッドが設置してありました。
これなら乳幼児と一緒に来局したお母さんも安心ですね✨✨

さて、最後は恒例の集合写真📷✨

自慢のクリスマスツリーの前でポーズを決めてくれました✨
すごく楽しく色々なポーズも考えてくれましたよ😃✨

《おまけ》
個人的に気になったアイテムが!
40代のS慎にとっては、まさに世代のアニメでした。
ちなみにフィギュアかと思ったら印鑑のケースになっていました👀✨

さてさて、年内は最後の薬局Fileとなりました。
本年もご愛顧頂きありがとうございました。
来年には全店舗紹介を達成できる予定ですので、引き続き、宜しくお願い致します🙇🙇🙇

文責:S慎

六日町調剤薬局二日町店に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎でございます。
年末年始にさしかかり皆様お忙しくされているとは思います。気温も下がり寒い季節ですが、体調は崩されておりませんでしょうか?
K慎による薬局訪問は今回で44舗目(S慎と合わせ88舗目)となりました。前回のたんぽぽ薬局に引き続き今回訪問したのは六日町調剤薬局二日町店となります。

こちらの店舗は前回のたんぽぽ薬局に引き続き南魚沼市の店舗となります。
S慎と併せて魚沼方面の店舗訪問が続きます。
訪問時期も年末でしたので、雪が心配でしたがまだ降ってはおりませんでした。

こちらの店舗は近隣医療機関の診療所の処方せんをメインに受け付けております。
最寄りのバス停より徒歩2分と公共交通機関を利用してのアクセスが良い立地となっております。

実はこちらの近隣で熊が出没し、ニュースとなっておりました。

こちらの地域では熊の出没を示したマップを公に公開しております。
(左記参照)
K慎が訪問した前日も近隣に熊が出没したとスタッフよりうかがいました。
近隣を少し散策しましたが、熊らしき動物は見つけられませんでした(見つからない方が良いですが😆)。

まさか自分が訪問したすぐ後で出没のニュースを見ることになるとは思いませんでした。

こちらの店舗は時計台のように外部から見える時計が設置してあるとスタッフ談。

少し見づらいですが、最上階に時計が設置されているのがわかります。
確かに時計台のようで変わった造りになっています。

それでは店舗にお邪魔します。
黄緑色のソファが優しい雰囲気を出しています。

入って正面にスタッフが手作りしたポップが目に入ります。


スタッフの写真を使用したポップとなります。
愉快なポップで目をひきます。
スタッフの明るい人柄が出たポップとなっています。

上記以外にも一般品の販売数が多い薬局でした。
 
お薬を服用することが難しい方にお薬の服用を助けてくれるものも豊富に揃えてあります。
前回訪問したたんぽぽ薬局と同様に実際に触れることができるサンプルが置いてあるのは大変有難いと感じます。

店内には掲示物やパンフレットも豊富に置いてありました。
 
商品の説明以外にもお薬や薬局についてのパンフレットも置いてあります。

調剤室内には前回のたんぽぽ薬局と同様に仕事に対しての心構えが掲示してありました。
 
拝見するとあらためて身が引き締まる思いがしました。

店舗の特徴ということでこちらの店舗は発電機があります。
スタッフから教えていただきました。

普段はしまってありますが、実際に使用したことがあるとスタッフ談。
自然災害が頻発している昨今、停電時にあると大変心強いです。

集合写真📷

おすすめの商品を持っていただいての写真撮影となりました📷
前回のたんぽぽ薬局と同様にこちらの店舗は今年1月から当社に仲間入りしました魚沼調剤グループの店舗となります。店舗毎に特徴があり、驚きが多い店舗訪問となりました。

S慎と併せて魚沼方面の店舗訪問が続きますが、お付き合いください!
こちらの店舗はスタッフ全員が明るく、従業員の雰囲気が店舗にも反映されているようで明るい店舗となっておりました。
お茶目なスタッフがお待ちしておりますのでお近くを通った際は気軽にお立ちよりいただければと思います。


今後も
「是非うちを紹介
したい!」
という店舗がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

本年も残りわずかとなってきましたが、「W慎が行く!薬局File」を引き続きよろしくお願いいたします!

文責:K慎