紫竹山薬局に行ってきました!

さて、前回のK慎の紹介に続き、今回の薬局訪問で51店舗目ということで、現在100店舗の大所帯となった共栄堂の店舗紹介も折り返し地点というところでしょうか。引き続き、「W慎が行く!薬局File」を宜しくお願い申し上げます🙇🙇🙇

では今回紹介する薬局は新潟市中央区にあります紫竹山薬局です✨
中央区の紫鳥線沿いにあり、外観はブラックを基調としているため、スタイリッシュな雰囲気が目をひきます。

近隣には整形外科クリニックがあり、多くの患者さんがいらっしゃいますが、中にはスポーツ選手などもいらっしゃるようですよ😃
また、交通量の多い道路に面していることから、いろいろな医療機関の処方せんを持った患者さんもいらっしゃるとのことです。

では薬局の中に入ってみましょう!
ダークブラウンとホワイトを基調としたシックな作りで、観葉植物のグリーンが差し色となって洒落た雰囲気✨✨

この薬局で特に印象的だったのがカウンターと調剤室との仕切りです。
通常は壁で仕切るという作りが多いかと思いますが、ここは壁ではなく全面がガラス戸になっていました。

少し写真では分かりにくいですが、ガラスの扉4枚で仕切られています。
私もいろいろな薬局を回りましたが他では見たことが無い構造でした☝😃

またお薬を渡すカウンターの仕切りも洒落た形でした。
ガラスを組み合わせたようなモザイク風デザインの仕切りになっていました✨
この薬局は全てがデザイン的に凝った作りですね😃

 

 

 

 

 

商品類もチェック☝
整形外科の患者さんが多いため、やはり包帯サポーターといった商品類がたくさん並んでいました。
スポーツで怪我をした方も多いため、テーピング用のテープが目立っていました!

 

 

変わったところで、火を使わないお灸がありました。
もぐさが入っていてカイロ状になっているお灸だそうです。
腰痛持ちでPC作業による肩こりがある私には気になる商品でした✨要チェックです👈

 

ただし、一番の売れ筋商品は絆創膏のシリーズだそうです💦
やはり怪我をした患者さんが多いので、ここ数年で増えてきた傷の治りを早めてくれるというタイプがよく売れているそうですよ。近隣の先生が勧めているということで買い求める方が多いようです。

 

さて、待合室には腰や肩の体操などのパンフレットがたくさん並んでいました。
さらに、雑誌類に目をやるとスポーツ系の雑誌が並んでいました。
これも、他の薬局ではあまり見かけませんので、スポーツをやっている患者さんが多くいらっしゃる薬局ならではのサービスだと感じました😃

最後に恒例の集合写真📷✨

お二人とも最初はポーズに照れて何年ぶりのピースサインだろうと話していましたが、最後はいい笑顔で決めてくれました😃✨

紫鳥線沿いにあるお洒落な紫竹山薬局です。
気軽に立ち寄ってみて下さいね☝

文責:S慎

 

うちの西が丘薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。
3月に入り気温も上がり暖かくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

K慎による薬局訪問ですが、今回25店舗目となりました。
S慎と合わせて遂に50店舗目となりました🎉
前回のかみやま薬局に続き、今回訪問したのはうちの西が丘薬局です。

こちらの店舗は新潟市西区にあります。
近隣医療機関である内科の処方せんを主に受け付けています。

最寄りのバス停、駅も徒歩5分程度の場所にあり、交通アクセスが良い場所です。
近隣には高校もあり、住宅の開発が進んでいる地域です。

入口左側にはウッドデッキがあります。他の店舗ではあまり見ない構造です。

外観のお洒落な雰囲気を感じつつお邪魔します🚶
 
風除室にはスタッフが書いた黒板があり、目を引きます。
風除室を抜けて店舗の入口左側には血圧計があります。

待合室📷

黄緑色のソファと相まってお洒落な雰囲気があります。
 
天井が高く、吹き抜けの窓から光が入ってきて店舗内が明るいです。
植物も多く飾ってあります。
こちらの店舗はカフェ風の造りとスタッフ談。

写真ではわかりにくいですが、カウンターがまっすぐではなく、カーブしています。
カウンターが直線ではない店舗をあまり見たことがないので、面白いと感じました。


パンフレットも多く置いてあります。
写真からはわかりにくいですが、こちらの棚も実は直線ではなく、緩やかに
カーブしています。
カウンターも含め店舗内を直線ではなく、緩やかにカーブさせることで他の店舗と違った雰囲気が出ていました。

引き続き店舗内を見渡しているとお手洗いにも特徴があるとスタッフ談。
お手洗いも撮影してみました📷
 
他の店舗と比べると広くいお手洗いではないかとのこと。
確かに開口部も広いためか扉も普通の開き戸ではありません。
白を基調とじて清潔感があるお手洗いとなっていました。

お久しぶりの患者様からのいただきものコーナーです。
 
写真左が手作りの人形、写真右がお花です。
いただきものの多さから地域に根付いている店舗であることがわかります。

入って正面には一般薬の棚があります。

棚の下部には可愛いぬいぐるみ達がいます。

棚に食品の売上ランキングを発見🔎
1位 黒豆茶
2位 コラーゲンキャンディ
3位 花梨のど飴
黒豆茶は以前の店舗紹介でも紹介済みです。試飲したら美味しかった覚えがあります。

一般品の中でも他店舗ではあまり見ない商品も発見🔎
 
舌用のブラシです。
口腔ケアの重要性がさけばれる昨今、こちらのような商品の取り扱いも必要になっていることを感じました。

続けて店内を見学🔎
天井を見ると何やらありそうな雰囲気が🎉
 
金具で取ってを引っ張ってみると・・・
 

階段が出現しました!上がってみると・・・

天井裏が物置となっていました🎉

収納式の階段や屋根裏がある面白い構造の店舗です。

集合写真📷

スタッフから素敵な笑顔を頂戴しました😆

今回の薬局訪問は如何でしたでしょうか?
W慎で訪問した店舗も50店舗目となりました🎉
これからも引き続き訪問を続けていきたいと思います!

「是非うちを紹介したい!」
という薬局がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」を本年もよろしくお願いいたします!

文責:K慎

あんず薬局に行ってきました!

さてさて、今回 S慎は共栄堂本部にも近い、江南区にありますあんず薬局に行ってきましたので、その様子をお伝えします。

あんず薬局は、何といっても立地が便利!
亀田駅東口から真っ直ぐに歩いて3分!かなり近いため電車やバスなどの公共交通機関でのアクセスが便利で、当然ながら駐車場も完備しています✨
近隣には眼科と泌尿器科の2つのクリニックがありますが、更に皮膚科、小児科、整形外科など周辺に医療機関が多い地域にあります。


薬局の待合室はブルー系のソファが爽やかな印象を与える雰囲気で、奥には血圧が測定できるコーナーがあったり、商品等が所狭しと配置されていたりと目にも楽しい待合室でしたよ!
試飲のお茶なども用意していますので気軽にお立ち寄りくださいね。

待合室には額に入った写真が飾ってありました。
患者さんから、たくさんの写真を頂いたそうで、そのうちの数枚を季節に合わせて飾っているそうです。訪問時は桜🌸の写真が飾ってありました。接写した桜や福島県の花見山の写真が綺麗でした。
その他にプリザーブドフラワーなども飾ってあり、一足早い春のような華やかさでした。

 

さて、カウンターの下に店舗独自のアイデアを生かしたポイントを発見☝少し分かりにくいのですが、カウンターの荷物台の下にホワイトボードが2枚張ってあり、そこのマグネットを利用して掲示物を貼っているんです。
以前は画鋲等で掲示していたそうですが、小さな子供が画鋲を抜いてしまったことがあり、このアイデアを思いついたそうです。すばらしい🎉🎉🎉

 

さて、この薬局は近隣の眼科と泌尿器科クリニックからの患者さんが多いので待合室に並ぶ商品にも変わったものがありましたよ☝😃
まず、目薬、目に特化したサプリメントが目立つ場所にありました。その他、眼帯や点眼補助具、眼鏡クリーナーと特殊な商品がたくさんありました。特に目の周りに使う清浄綿はノンアルコールで目が痛くならないようですよ✨

続いてはこれ。私は初めて見ましたが男性用の尿漏れケア用のパッドです。女性用はニーズが高く、取り扱っている薬局が多いのですが、これまで男性用にはお目にかかった事がありませんでした。様々な商品が世の中にはあるものだと思い知らされました💦


その他にも化粧品や一般的なサプリメント等もありましたが、気になったのがワセリンです。赤ちゃんにも使える保湿剤として使用されますが、ここでは点眼前に目の周りに塗ることで、一部の点眼薬で出やすい副作用である目の周りの黒ずみを予防してくれるそうです☝

さて恒例の集合写真です📷✨

最初は表情の硬かったスタッフの皆さんでしたが、ピースサインで表情もほぐれて、いい笑顔を見せてくれました😃😃😃

亀田駅や亀田公園にも程近いあんず薬局ですので、近くにお越しの際は立ち寄ってみて下さい🙇🙇🙇

文責:S慎

かみやま薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。
雪の少ない冬が過ぎ、3月に入り気温も上がり暖かくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

K慎による薬局訪問ですが、今回24店舗目(S慎と合わせて48店舗目となりました。
前回の共栄堂薬局みずほ店に続き、今回訪問したのはかみやま薬局です。
こちらの店舗は新潟市中央区にあります。
近隣医療機関である耳鼻咽喉科の処方せんを主に受け付けています。

近年開発が目覚ましい新潟市中央区の女池上山エリアにあり、近場には有名なコーヒーチェーンがあります。他にも雑貨屋、パン屋等もあり活気がある地域となっております。

それではお邪魔します🏃
 
入口(写真左)と風除室(写真右)のスタッフが書いた黒板が目を引きます。

待合室📷

開局して3年位しか経っておらず綺麗な薬局です。

違う方向からも一枚📷
方向を変えて撮っていますが、入口が両方に見えることに気づきましたか!?
実はこちらの店舗は入口が2箇所ある店舗となっております。

最初の写真と違う側の入口です。
2つ入口がある店舗はなかなか珍しいと思います。

引き続き待合室を見てみます🔎
一般薬の棚も発見
 
近隣医療機関が耳鼻科であり、花粉症のシーズンということで花粉症にちなんだ商品の陳列が目立ちます。
こちらでは鼻洗浄の商品が大きく置いてあります。
痛そうな印象があり、K慎は鼻洗浄をやったことがありませんが、スタッフ曰くそれ程痛みはないとのこと。
花粉症をお持ちで鼻洗浄が未経験の方は試してみてはどうでしょうか!?

他にも眼鏡、飴等の花粉症対策グッズが所せましと置いてあります。
 

パンフレットも豊富に揃っています。
 
花粉症関係のパンフレットは勿論ですが、それ以外のパンフレットも豊富です。
沢山のパンフレットの中に感染症についての情報があるのを発見🔎
こういう情報もなかなか見ることがないので、珍しいと思いました。

K慎によるお茶コーナー紹介
店舗訪問での恒例(?)になっております待合室のお茶紹介です。
こちらの店舗ではルイボスティーが置いてありました。
いつも通り美味しく頂戴しました☕


キッズコーナーも発見しました🔎
絵本やおもちゃが沢山置いてあり、これなら待っている子供も退屈せずに待ち時間を過ごせるのではないかと思います😆

薬局内を見てみると何やら変わった物体を発見しました😳

これは何に使う道具かわかりますか?
実はこちらは耳の遠い人に説明の際に使用する道具とのこと。

話す人が片方を口にあて、聴く人が耳に当てて使用します。
K慎も試しに使ってみましたが、確かによく聴こえます!
他の店舗では見たことがないなかなか面白い道具です。

集合写真📷

花粉症で忙しい中、スタッフから素敵な笑顔を頂戴しました😆

今回の薬局訪問は如何でしたでしょうか?
これからも引き続き訪問を続けていきたいと思います!

「是非うちを紹介したい!」
という薬局がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」を本年もよろしくお願いいたします!

 

逢谷内調剤薬局に行ってきました!

さてさて、今回のS慎はこちらの薬局に行ってきました。
新潟市東区にあります逢谷内調剤薬局です!

細長い長方形の建物ですので、全体像が伝わりにくいかと思い、☝☝☝上の画像は斜め方向から撮ってみましたが、正面から見るとこんな感じ👇👇👇

この薬局の近隣には循環器内科のクリニックがあり、たくさんの患者さんがいらっしゃいます。また、以前紹介したおおがた調剤薬局ハーブ調剤薬局が徒歩でも行けるほど近くにあります。ショッピングセンターも近いので便利な場所ですね😃

それでは薬局の中に入ってみましょう🏃💨
薬をお渡しするカウンターが2ヵ所と、6人ほどが座れる待合の椅子がある薬局ですので広い店舗ではありません。
ちょうど患者さんの少ないお昼過ぎの時間に伺いましたが、椅子にはたくさんの🐱🐱🐱がいました✨✨✨

って、なぜ猫??と思いますよね😃
この薬局は他の方が運営していた薬局を当社が引き継いで運営している店舗です。そのため、以前の経営者が猫好きだったようで、店舗のいたるところに猫が隠れていました😃😃実は最初の店舗外観の画像にもいたんですよ❗気付きましたか⁉ここからも所々に猫が出てきますので注意して見てくださいね😃☝

それでは待合室を見てみましょう!先程も説明したとおり、決して広い薬局ではありませんがスペースを上手に活用して様々な商品が並んでいました。待合室奥と入口脇の商品棚はもちろんですが、壁やカウンター下の空間も利用した商品配置がされていましたよ✨

 

 

売れ筋の商品を聞いてみたところ、やはり寒い時期は「しょうが湯」を買っていかれる方が多いとのことで、分かりやすい手作りの商品説明などでPRしていましたよ✨
皆さんならどれを選びますか?
私なら「あま~い」かな😃

 

店内の黒板には手書きの商品PRがありました。
やはり季節柄、除菌用の商品が一押しの商品ですね。
また、不定期で開催しているようですが薬剤師による健康相談会なども開催しているようです。どなたでも参加できるようなので、気になる方は次回開催について問い合わせてみて下さい☝
またこの店舗の薬局長は、この相談会以外にも地域の他の職種の方々と連携研修会などにも参加して頑張っています。実は当社の「地域医療連携課」として私と共に活動してくれているんです😃☝

さて、恒例の集合写真📷✨

やはり最後も🐱で決めてくれました。
決してタヌキやキツネではありませんのでお間違いなく💦
皆さんが即席で猫変身アイテムを作っていただき、快く(?)猫役も引き受けてくれた楽しい雰囲気の薬局でした。

最後におまけ🐱
薬局内の鏡なども猫が・・・
少し怖いかな・・・

文責:S慎

共栄堂薬局みずほ店に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。
2月も後半に入り、例年と比べて雪が少なく雪かきの手間が少ない暖冬となっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

K慎による薬局訪問ですが、今回23店舗目ととなりました。
前回のなの花調剤薬局に続き、今回訪問したのは共栄堂薬局みずほ店です。

こちらの薬局は山形県の庄内地方にある酒田市中心部の住宅街にあります。
近隣医療機関である内科の処方せんを主に受け付けています。

前回訪問したなの花調剤薬局と同じエリアということで、今回も先週に引き続いて山形の店舗紹介となります。

それではお邪魔します🏃
入口から風除室を通り待合室へ。

風除室では沢山のパンフレットを発見🔎

待合室📷

黄色と白のソファが目を引きます😆

恒例の一般薬チェック🎉
 
ポップが目を引きます。
スタッフが頑張って作っていることがわかります。

インフルエンザが流行しているということでマスクがカウンターの目立つ場所に置いてあります。注意喚起のポスターも店内に貼ってありました。 
外出する際は是非マスクを購入して感染予防を!
外出後は手洗い・うがいを忘れずに!

お茶コーナー
K慎恒例(?)のお茶コーナー紹介。
こちらの店舗では黒豆茶が置いてありました。販売もしており、スタッフからも味のお墨付きがありました。
K慎も飲ませていただきましたが、美味しく、寒い時期には体が温まりホッとしました。

調剤室では立派な分包機も発見🔎
(分包機:薬をパックする機械)
こちらの薬局も以前紹介したことがある他の薬局と同様にご施設の薬の管理もされているとのこと。
ご施設に入られている方は薬の種類も多く、こちらの機械が大活躍の様子。

薬局の奥には階段を発見🔎
2階はスタッフの休憩スペースかと思いきや・・・

こちらの2階には当社社員の居住スペースとスタッフ談。
これより上はプライベートスペースということで写真はここまでとしました📷

以前2階にスタッフが住んでいる店舗としてリコリス調剤薬局を紹介しましたが、実はこちらの店舗はそのリコリス調剤薬局の近くにあります。その距離は徒歩で2~3分位。
2階に従業員が住んでおり、尚且つ近い距離にも当社の別店舗が存在するという特徴がある店舗となっていました。

集合写真📷
インフルエンザで忙しい中、笑顔を頂戴しました😃

新潟を離れて2週続けての山形エリアの店舗紹介となりましたが、如何でしたでしょうか?
これからも引き続き訪問を続けていきたいと思います!

「是非うちを紹介したい!」
という薬局がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」を本年もよろしくお願いいたします!

文責:K慎

あらまち調剤薬局に行ってきました!

さてさて、S慎は新潟市の店舗紹介が続きましたので今回は少し足を延ばして三条市まで行ってきました🚗💨
紹介する薬局はこちら👉あらまち調剤薬局です✨

薬局は大通りから少し入った場所にあるため少々分かりにくいかもしれませんが、近隣には整形外科クリニックがあり、さらに衣料品店スーパーコンビニ飲食店なども近く便利な場所にあります。
大きな看板や正面 壁のブルーが目を引きます✨✨

薬局に入る前に、気になったところがありました👀
整形外科近くの薬局ですので、どうしても膝や腰に痛みがある患者さんが多くいらっしゃいます。そこで入口スロープには立派な2段の手摺りが設置されていました✨もちろん階段にも設置してありましたよ✨✨気配りが感じられますね😃

さて、それでは店内の様子です。
こちらも外壁と同様に、差し色のブルーが鮮やかです。
広い店舗ではありませんが、待合のソファに座ると商品や掲示がよく見えるように配置してありました👇👇👇

取り扱っている商品は整形外科の患者さんが多いこともあり、定番のサポーターや腰ベルトなどがたくさん置いてありました。

 

また、テープ類には違いが分かりやすいように、それぞれ素材の特徴や幅の広さがPOPの解説付きでした✨
確かに窓口では、どう違うのかを質問されることが多いのですが、これなら購入する際にも分かりやすくていいですよね😃☝

 

ただし、このお店での人気商品は風邪薬やサプリメント類だそうです。それぞれ、手作りのPOP掲示物でPRしていましたよ✨
まだまだ、風邪、インフルエンザ共に注意が必要な時期ですので気をつけましょう!

 

待合室の窓際には、こんなかわいらしいアイテムも見つけましたよ✨患者さんからの頂き物で、手作りだそうですよ。木製の犬は、子供達の遊び道具になっているそうです😃

 

調剤室ではこんなものを見つけました!
マグネット式のお薬ホルダーです。骨粗鬆症の薬で起床時(食事前)に飲む薬があるので冷蔵庫など目に付きやすい場所に薬を入れて貼り付けておきます。これで飲み忘れを防ごうというアイテムです。
朝起きてすぐに薬を飲むというのは慣れるまでなかなか大変です。しかも週1回や月1回だけ飲む薬もあるため飲み忘れ対策は重要なんです😃☝

 

さて最後に集合写真です📷✨

まだまだ、風邪やインフルエンザが流行っていますので、その対策グッズを手に持ち、実際に販売しているマスクを着用してポーズを決めてくれました!皆さんも手洗い、うがい、マスクなどでしっかり感染症対策しましょうね😃✋

今回の、あらまち調剤薬局は「かかりつけ薬剤師」活動や商品販売にも力を入れているため、会社で表彰されたこともある薬局なんです🎉🎉🎉
薬や健康について気になることがあれば気軽にご相談してみてはいかがでしょうか?

文責:S慎

なの花調剤薬局に行ってきました!

こんにちは。
W慎の片割れのK慎です。
今年も1ヶ月が過ぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

K慎による薬局訪問ですが、今回22店舗目ととなりました。
前回のリーフ薬局
に続き、今回訪問したのはなの花調剤薬局です。
こちらの薬局は山形県の庄内地方である酒田市にあります。
近隣医療機関である耳鼻咽喉科の処方せんをメインとして受けています。
羽州街道沿いにあり、車でのアクセスが良い立地となっております。

今回は新潟を飛び出して県外への訪問となりました。
実際に行ってみると新潟市より雪が少し深く、事故に気を付けながら運転し無事到着です。

それではお邪魔します🏃
 
入口から風除室を通過し、待合室へ。

待合室📷

黄色と白色のソファが目を引きます😆
この日は生憎の天気でしたが、晴れの日だったら日光が当たって優しい雰囲気になるのではないかと想像できました。
奥ではスタッフが忙しそうに仕事をしている様子がわかります。

店舗に入って右側に一般薬の棚があります。
棚や店舗内には手作りのポップが沢山あり、目を引きます。

カラフルで目を引きます。
店舗スタッフの工夫を感じます。

時期的にも風邪やインフルエンザ等の感染症が流行るので、風邪薬やうがい薬が売れているようです。

更に店舗内を見ると近隣医院の耳鼻咽喉の疾患に関わるパンフレットを発見🔎

近隣医院に対応したパンフレットが準備されていました😆

子供の来局も多いとスタッフ談。
子供が来局しやすい工夫も店舗内で色々発見できます。
 
可愛いぬいぐるみや子供の向けの絵本があります。
特にぬいぐるみは子供に好評とのこと。
来局対象に合わせた待合室の工夫が見えました。

前にも書きましたが、子供の来局が多い店舗ということで山積みとなったシロップの瓶も発見🔎

こんなところにも店舗の特徴を見つけることができました😆

こちらの店舗では施設の入所様にもお薬を渡しているとのこと。

何度か登場したことがあるお薬カレンダー。
ご施設様ではこちらを利用して入所者様のお薬を管理されているとのこと。

薬局にはご施設様に貸し出すためのカレンダーが沢山ありました。
ご施設様にはカレンダーの販売もしているとのことですが、それでも足りない分を薬局から貸し出すことがあると薬局長談。
ご施設様のお薬の管理にも一役買っている店舗の姿が見えました。

集合写真📷

忙しい中、ぬいぐるみと一緒に素敵な笑顔を頂戴しました😆

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
新潟から離れて山形県酒田市の店舗紹介となりました。
これからも引き続き訪問を続けていきたいと思います!

「是非うちを紹介したい!」
という薬局がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」を本年もよろしくお願いいたします!

文責:K慎

えきなん調剤薬局に行ってきました!

さてさて、今回 S慎は前回に引き続き、新潟市中央区にある薬局に訪問してきました。
それがこちら!えきなん調剤薬局です。

この薬局はその名の通り、新潟駅(えき)の南側(なん)の地域で、駅からは徒歩で15分ほどの場所にあります🏃
近隣には耳鼻科のクリニックがあり、子供から高齢者まで幅広い年齢層の患者様がいらっしゃる薬局です。

それでは薬局に入ってみましょう😃
薬をお渡しするカウンターは1ヵ所だけで、待合室もシンプルな作りの薬局です。
椅子やソファがオレンジ色を基調としており、太陽の光が差し込んでいる効果もあったのか、すごく暖かい雰囲気のお店でした。(新潟の冬なのでそこまでの日差しはありませんが💦)

薬局の待合室はコンパクトな作りでしたが、一般用医薬品や販売商品は豊富な品揃えで店内のあちこちに上手に配置されていました✨前回のプラーカファーマシーにもありましたが、やはり乾燥する季節は保湿用のクリームが一番目立つ場所にディスプレイしてありましたよ☝😃

その中でも気になった商品をいくつかご紹介✨
まずは、こちら👈何だか分かりますか??
お子さんがいる方は使ったことがあるかもしれませんね。
これは乳幼児等の鼻水を吸い取る器具です。私も子供が小さい頃に何度も使いましたが、一方を子供の鼻に、もう一方から親が吸い取るという単純な構造です。間に溜まる部分があるので吸った方に逆流はしないとなっていますが・・・強く吸い過ぎには注意です💦

耳鼻科の患者さんが多いことや季節柄もありますが、やはりマスクはたくさん置いてありました。その中に一際目立つマスクがありました✨✨
それがこちら👈ウイルス対策マスク✨
様々な基準をクリアしているマスクのようで、米国食品医薬局や米国軍規格試験の結果が載っていましたよ👀

 

 

また、この薬局には小さな子供の患者さんも多くいらっしゃるので、待合室には絵本やかわいらしいキャラクターの人形なども所々に並んでいましたよ☝
人形たちを手にとって遊ぶ子供もいるそうです😃

さて、投薬カウンターの中にも気になるものがあったのでご紹介☝😃
手前2列に並んでいるのが「点鼻薬」、奥の透明ケースに入っているものが「吸入薬」の形態見本たちです✨
この薬局では耳鼻科の患者さんが多くいらっしゃるので、これらの薬の使い方をしっかり理解して頂くために、見本を使って手技を説明しています✨それにしても、すごい種類がありますね✨✨

 

さて、最後に集合写真📷✨

少数精鋭スタッフの薬局です
すばらしい笑顔から、店の明るい雰囲気が伝わってきますよね!!

さてさて、2019年は新潟駅近くの店舗を続けて紹介しましたが、いかがでしたか?
お近くの方は、気軽に訪ねてみて下さいね🙇🙇🙇

それでは、また次回の「薬局File」をお楽しみにぃ~😃✋

文責:S慎

リーフ薬局に行ってきました!

こんにちは。
W慎の片割れのK慎です。
寒い日が続きますが、体調はいかがでしょうか?

K慎による薬局訪問ですが、今回で21店舗目となりました。
前回のありあけ調剤薬局に続き今回訪問したのはリーフ薬局です。

リーフ薬局は燕市にある薬局です。
国道289号線沿いにあり、自動車でのアクセスが良い場所にあります。
近隣医療機関である整形外科と内科の処方せんをメインにしております。

こちらは他の店舗でも紹介した健康サポート薬局となっています。


毎週健康相談も実施中です。
地域に根付き地域住民の健康をサポートしていく健康サポート薬局として活動している姿勢がうかがえました。

それではお邪魔します🏃
 
風除室には可愛い黒板と入口ドアにはガラス注意の張り紙を発見🔎


店舗に入ってみると奥行があることに気が付きます。
実はこちらは増築した店舗です。
店舗スタッフから教えてもらってこちらの奥行がある構造にも納得がいきました。

入って正面のカウンターの下に黒板を発見。
かかりつけ薬剤師について丁寧に説明してあります。
上記黒板の横に他の店舗ではあまり見ないものを発見🔎
 
こちらは杖置きのようです。
近隣医療機関が整形外科ということで杖を利用する人が多いのでこちらが置いてあるとのこと。

杖置きが出たところで、こちらの店舗では杖の販売もしています。
 
シンプルなものから柄があるものまで色々取り揃えています。

近隣医療機関が整形外科ということで、サポーターの種類も豊富です。

サポーターの下には変わった品物を発見🔎

お灸が販売されています!
火を使わないタイプのお灸ですが、店舗で扱っているのは始めて見ました。

入浴時に包帯部や濡らしたくない部分をカバーするシャワーカバーです。

杖、お灸に続き近隣医療機関が整形外科であることを考慮した品揃えです。

他にも一般薬を含めてお菓子や飴なども数多く揃えてあります。
 
爪切り等の生活用品も幅広く扱っており、品揃えの多さに感心しました😳

こちらは過去のブログでも何度か紹介したことがある健康測定機器『プロウェル』が設置してある店舗です。

 
薬局から配布する上記のカード(無料です!)を利用し、定期的に測定することで血圧等の健康状態を継続して記録する機械です。

インフルエンザの流行が始まった時期の訪問で近隣に内科医院があるということで、店舗も忙しい様子でした。

そこでこんなものを店舗で発見🔎
こちらは温度計と湿度計が一緒になっており、インフルエンザ針が交差したところでインフルエンザに感染しやすい環境かわかるようになっています。

神棚も発見!

良いことがあるよう拝んできました😆

集合写真📷
インフルエンザで忙しい時期でしたが、素敵な笑顔を頂戴しました。

ちなみにこちらの店舗の薬局長は施設や地域のお茶の間での講演経験が豊富です。なんと地元の新聞に掲載されたこともあります😆
 
(写真左)地域の茶の間での発表    (写真右)施設での発表

地域の茶の間や施設での薬剤師による講演の希望があればご一報ください🙇
費用はかかりません😆
時間、場所等も調整させていただきます!

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
「是非うちを紹介したい!」
という薬局がございましたら、W慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」をよろしくお願いいたします!

文責:K慎