希望ヶ丘薬局に行ってきました!

今回は新潟市東区にある希望ヶ丘薬局を訪問してきました。
意外かもしれませんが、東区では初めての店舗訪問です。
この薬局は泌尿器科、小児科、眼科のクリニックがある希望ヶ丘メディカルタウンの一角にあります。タウン全体の様子が上手く撮影できませんでしたが3つのクリニックに囲まれるように薬局があります。

見て下さい👀✨
なかなか特徴的な形の建物ですよね✨別の角度からもどうぞ。
正面から見るとよく分かるのですが、左右から入れる対称的な形なんです❗
おもしろい🎉🎉🎉

その中でも正面向かって左側の4つの窓に特徴があるんです❗
外から見ると分かりにくいですが、店の中から見てみると分かりやすいですね。

綺麗なステンドグラス✨✨なんです❗以前紹介した店舗にもありましたが、待合室に華やかな印象を与えてくれるポイントになっていました。

 

続いて薬局の中を見てみましょう。
やはり小児の患者さんも多いため、キッズスペースが充実していました。
なかなか個性的な絵のブロックがあり、子供達には大人気だそうです😃
絵本も充実していました!
また、子供たちはこういう本が好きなんですよね、・・・探す系の絵本👀📖✨
私の子供も医療機関や飲食店の待ち時間に、一生懸命見てます💦

商品のラインナップも小児😃を意識した構成にしていたり、ちょうど季節的に熱中症💦対策コーナーを設けるなど、工夫がされていました。特にゼリー飲料🥤は子供に人気だそうです✨

 

 

 


そして、このポスターに注目❗
この動物たちやキャラクター、全てスタッフ手作りの折り紙なんです‼子供も大喜びのポスターですね😃

最後にスタッフの集合写真を📷✨
皆さん、笑顔でお揃いのポーズで決めてくれました❗

希望ヶ丘薬局は、スーパーや飲食店などのショッピングセンターにも程近い東区のメディカルタウンにあります。お買い物のついでに特徴的な建物の薬局にもお寄り下さい😃✋

文責:S慎

くるみ調剤薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。
暑い日が続きますが、皆様は体調を崩されておりませんでしょうか?

K慎の薬局訪問ですが、記念すべき10店舗目となりました🎉

今回は上越市と少し遠い地域への薬局訪問となりました。
前回のおうぎまち調局に続き今回K慎が訪問したのはくるみ調剤薬局です。

くるみ調剤薬局は整形外科の門前にある薬局です。
医院の休診時間にであるお昼過ぎに訪問しましたが、午前中の患者様がまだ来局しており、忙しい店舗であることがわかりました😆

それでは早速お邪魔します🚶

調剤室📷

整形外科の門前薬局ということで外用薬の品揃えが豊富です🔎
棚にはシップと外用薬が所狭しと並んでいました。


整形外科の門前薬局らしく痛み止めの薬などが豊富に在庫してあります。

待合室📷
 

スタッフにお話をうかがうと何やら市販薬の品揃えに特徴がある様子。

その特徴とは・・・

棚の下部に注目🔎🔎🔎
取材当日も気温が高かった記憶がありますが、温かい湿布が置いてあります😳
「気温が上がっても温かい湿布が売れるのが特徴です」と従業員談。

通常ですと夏場は温かい湿布はあまり売れないため置いていない店舗が多いと思われますが、かなり多く在庫してある様子。
夏場でも温かい湿布が売れる理由として、整形外科の門前薬局ということでエアコンで冷えると症状が悪化する患者様がいるためではないかと考えられます。

門前の医院によって市販薬のニーズも変わってくるということで、整形外科門前の薬局ならではのニーズを感じました🔎

スタッフの集合写真📷
素敵な笑顔を頂戴しました📷

今回の訪問で門前の医療機関により市販薬のニーズも変わってくるということがわかりました。
これは現場にいないとなかなかわからないことで、今回も勉強になりました。

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
「是非、うちを紹介したい!」
という薬局がございましたらW慎までご連絡ください🙇

ちなみに今回でW慎の薬局訪問も合計で20店舗目となりました。
今後も皆様の薬局を引き続きご訪問させていただきます!

「W慎が行く!薬局File」を今後もよろしくお願いいたします!

文責:K慎

かみはやし調剤薬局に行ってきました!

さて、今回はかみはやし調剤薬局をご紹介します!
前回に引き続き、県北 村上市の薬局です。
ちなみに前回のかんまち調剤薬局と同じ日に訪問させて頂きました😃急なお願いにでしたが、スタッフの皆様ご協力ありがとうございました🙇

薬局は三角屋根のかわいらしい建物で一見すると「ログハウス?」と思うような作りでした。近隣にある内科医院の他に村上市内の病院からも処方せんを持って来て頂けるくらい地域の皆様に愛されている薬局です✨

私は初めて行く土地でしたが日本海東北自動車道の神林岩船港IC🚗を降りると間もなく到着します。
で❗ありました‼
薬局の正面に・・・林⁉
かみはやしだけに・・・😱

 

では、涼しく💨なったところで気を取り直して、薬局の中に入ってみましょう。

木の梁を見せるデザインで、高い天井が印象的な店内です。
壁もすべて木の板を使っているのかと思いきや、木目調のクロスでした。
でも本物の木にしか見えません✨すごい✨

待合室ソファ前には所狭しと商品が並べられていました。その中でも注目👀が、ここ数年は熱中症対策で人気のが配合された飴類。畑仕事などで汗を沢山かいた場合は、塩分等のミネラル補給が必要です☝ただし、むやみな塩分補給は注意ですよ❗

これは「薬局あるある」
夏でも売れる使い捨てカイロ❗
エアコンが効きすぎたり、夏でも冷え性で足先などが冷える方がいらっしゃいます❗

 

お薬を渡す窓口では面白いものを発見📷
簡単な薬の効能がスタンプにしてありました。これを薬の袋にペタッと押せば、何の薬だか一目瞭然ですよね。結構、手書きしている薬局が多いので、これなら手間が省けて便利✨✨すばらしいアイデアです❗

 

 

このオレンジ色のロバをご存知でしょうか?認知症サポーターのマスコットキャラクターなんです🐴認知症サポーターは全国で約1000万人、新潟県でも約21万人(H30.6月現在)が活躍しています。認知症に関して悩み事があればかみはやし調剤薬局に気軽に相談してみて下さい😃

 

調剤室の中をのぞいて見ると、たくさん並んでいるのは小児用粉薬です。実は、薬局のすぐ裏手に保育園などがあり、小児の患者様も多いとの事でした。
高齢者から小児まで幅広い年齢の患者様に利用していただいている地域密着型の薬局でした❗

 

 


そんな温かい薬局のスタッフの皆さんです❗
私の無茶振りにも笑顔で応えて頂き、薬局向かいの林の中に入って撮影📷✨
薬局長だけ更に林の奥に入ってもらい、ひょっこり😆

薬に関することだけではなく、認知症や健康に関する相談など、ひょっこり立ち寄ってみて下さいね😃

S慎の薬局訪問は今回、お邪魔したかみはやし調剤薬局で10店舗目を迎えました🎉🎉🎉これもすべて、このページを楽しみに見て頂いている皆様と、ご協力頂いた薬局の皆様のおかげでございます🙇🙇🙇まだまだ共栄堂の全店舗を回る道のりは長いですが、今後とも面白さを重視✨した記事が書けるよう努力していきますので、楽しみにしていて下さいね👍👍👍

文責:S慎

おうぎまち薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。

気温も高く、体調を崩しやすい時期ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
K慎の薬局訪問ですが今回で9店舗目となりました。
前回のこすど調剤薬局に引き続き今回はおうぎまち薬局を訪問しました。

おうぎまち薬局は柏崎市にある眼科の門前薬局です。

おしゃれな外観をしています。
それではお邪魔します🚶

待合室📷
  
薬局内にステンドグラスがあります🔎
外観もおしゃれでしたが、内観もおしゃれな造りです😆

待合室の一角には一般薬を販売しているスペースがあります。
眼科の門前薬局ということでブルーベリー関連の品揃えが豊富でした😳


眼科の門前薬局らしい掲示物も発見🔎
K慎も試しに見てみましたが、いまのところは大丈夫そうでした👁

 

調剤室📷
  
眼科の門前薬局ということで点眼薬が豊富です😳
薬局内でダルマと招き猫も発見🔎🔎🔎ご利益がありそうです🎉

他の店舗ではあまり見ないハンコとシールをみつけました😆
  
左側の写真は「朝、昼、夜、ねる前」の判子です。
右側の写真は「1日〇回」のシールです。
患者様にお渡しするお薬の袋に押したり、貼ったりして利用しているとのこと。

目薬をもらったことがある方はわかるかもしれませんが、目薬は「1日〇回使用」という指示が多いです。
薬剤師がお薬をお渡しする際に口頭で説明し、お薬の説明書きにも記載してお渡ししていますが、こちらのシールやハンコならお薬の袋を見ればわかるので便利ではないかと思いました。

点眼薬の一覧を発見💊💊💊

実際に患者様に見せて、説明用に利用しています。
K慎は初めて見ますが、眼科の門前らしく面白いと思いました😆

薬局内を見回すとあちこちに謎のキャラクターが散見されます😳😳😳 

 
誰かモチーフとかいるのでしょうか・・・???
(正解はこの後の集合写真で😃)

スタッフの集合写真📷

先程のキャラクターのモチーフや木村薬局長(男性右側)でした😆
※平成30年7月現在は木村薬局長は他店舗へ異動となっております。

掲示物や一般薬、薬の袋に貼るハンコやシール等、眼科の門前薬局として色々スタッフが工夫しているのがうかがえる訪問となりました。
また、薬局内の薬局長のモチーフを見るとスタッフ間の仲の良さがうかがえます。それが明るい薬局の雰囲気にも表れているのではないかと感じました。

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
「是非うちを紹介したい!」

という薬局がございましたらW慎までご連絡ください!

「W慎が行く!薬局File」をよろしくお願いいたします!

文責:K慎

かんまち調剤薬局に行ってきました!

今回は、村上市にありますかんまち調剤薬局に行ってきました。この薬局は共栄堂の新潟県内では最北端の店舗です。近隣には内科医院と歯科医院があります。その他にも地域の方が広域病院の処方せんを持ってきてくれる地域に根差した薬局です。

薬局の近くには岩船港があります。佐渡島には何度も渡っていますが、粟島には行ったことがないので、いつか渡ってみたいですね😃

 

薬局に入ってみると、待合室は白と黄緑を基調とした爽やかで、リラックスできる空間でした🌲訪れた人の心に安らぎを与えてくれるのではないでしょうか✨


広い薬局ではないため、いろいろな空間を利用した商品のディスプレイが印象的でした。特にポスターと一緒に薬の空箱を壁に貼るのは立体感が出て見る人の印象に残りやすい方法で、新たな発見でした✨✨
暑い時期ですが、ショウガ関連の商品は人気があるようで、様々な商品が所狭しと並んでいました。

最近では「知らない人はいない」というくらい認知度の上がっているジェネリック医薬品❗実はよく知らないという方も、こんな案内板があれば気軽に質問しやすいですよね。遠慮せず、何でも薬剤師に質問してみましょう‼

 

少し前の記事にはなりますが、かんまち調剤薬局が取り上げられた記事が掲示してありました✨✨✨患者さんの自宅に訪問する在宅医療の記事でした。今でも数名の患者さん宅に定期的に訪問しているとのことでした。今後も在宅医療のニーズは増えていくことが予想されています。薬局としては、その期待に応えなくてはなりませんね☝

 

 

調剤室も広くはないため、天井までの空間を最大限に利用して薬が在庫してありました。特に漢方薬の在庫に関しては、かなりの種類がありました。当社でも5本の指に入るくらいの品揃えではないでしょうか⁉

 

 

 

最後にカウンターに飾ってあったボトルシップをパチリ📷✨元船乗りという患者さんからの頂き物だそうで大事に飾ってありました。

 

かんまち調剤薬局の皆さんです。かなりの猛暑で太陽がまぶしい中、薬局の外で撮影させて頂きました。本当にありがとうございました。恥ずかしがっていましたがポーズを決めて、いい笑顔を頂きました😃😃😃

初めて訪れた地域で不安もありましたが、スタッフ皆さんのキャラクターもあり癒される訪問でした❗
次回のS慎担当記事は、この後訪問した村上市のもう1つの店舗を紹介します。お楽しみに👍

文責:S慎

こすど調剤薬局に行ってきました!

こんにちは。
W慎の片割れのK慎です。
気温も上がり随分夏らしくなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

K慎による8店舗目の薬局訪問、前回の東新薬局に引き続き訪問したのは秋葉区にありますこすど調剤薬局です。

K慎の薬局訪問、秋葉区はこれが初めてです(S慎は秋葉区訪問済み)
秋葉区は当社の創業の地です。昔は本部も秋葉区にありました。
(現在、本部は江南区にあります)

こすど調剤薬局は内科の門前薬局です。
開局して随分経っているのでしょうか、たたずまいに歴史を感じます🔎

薬局の外観に歴史を感じながらお邪魔します😆

待合室📷

薬局はコンパクトな造りです。
待合室をいっぱいに利用して一般薬の販売やポスターが貼ってあります。
スタッフの工夫がうかがえます😆

待合室を見渡すと写真が飾ってあることに気が付きました🔎

実はこの写真は来局患者様が撮影したものとのこと😆
なかなか味わい深い写真で薬局の雰囲気作りに一役貢献していました。

調剤室📷
  
近くのご施設様にお薬をおさめていることもあり、お薬が沢山ありました。

他にも薬局内でお札を発見🔎

こちらは地元の神社のお札とのこと。
御利益がありそうな気がします⛩

先程の写真と同様に患者様から手作りの小物をいただくことがあるとスタッフ談。
折角なので拝見しました😆
手作り温かみを感じる可愛い小物類です😍
K慎も欲しくなりました😆
患者様が撮った写真や頂戴した小物類、地元神社のお札を見ると、地域に密着した薬局としてスタッフが日々業務にあたっており、地元住民から愛されているのではないかと感じることができました。


スタッフの集合写真📷
歴史のあるたたずまい、コンパクトな薬局を利用した一般薬の配置など感心することが多い薬局訪問となりました。
また、こちらの薬局では薬剤師が多職種が参加するケア会議に参加したり、地域住民が集まる地域の茶の間でお薬の話をしたりと地域医療にも積極的に関わっているようです。

今回の薬局訪問は地域に密着した薬局作りの大切さを感じながら訪問になったのではないかと思います。

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
「うちを是非紹介したい!」
という薬局がございましたらW慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」をよろしくお願いいたします!

文責:K慎

共栄堂薬局 つばめ店に行ってきました!

さてさて今回は燕市にあります共栄堂薬局 つばめ店を訪問しました。
ここは昨年4月にオープンした薬局で、駐車場も広く綺麗な薬局です✨皮膚科と眼科のクリニックの近くにあり、さらに整形外科や小児科も同じ道路の並びにあるという医療機関が多い場所にあります。

つばめ店で目を引くのは店舗の前にある🌲とベンチ🛋です‼和みの空間ですね😃
今回の「S慎」は流行りに乗ってひょっこりしてみました😃

薬局の入口に入ってみると様々な商品のポスターが目につきました。その中でもスタッフの手作りで購入者のコメントを追加したポスターは来局された方の目に留まりやすいよう工夫がされていました✨その他、店内のPOPも工夫がしてあり、スタッフが力を入れている様子が随所に感じられました。

さて薬局の中に進んでみる差し色の青で爽やかな印象を受ける空間が広がっていました。
決して広い薬局ではありませんが、上手に空間を使って商品が陳列されているため、圧迫感を感じない居心地のいい待合室でした☝

 

皮膚科の近くということもあり肌が弱い方にお勧めの石鹸やシャンプーの取り揃えは豊富でしたが、他に変わったところでは虫よけのスプレーやシートも種類が豊富でした!
その中でも特徴的な商品がこれ➡➡➡
背中に薬を塗りたいんだけど自分では届かない😭💦なんて事はありませんか⁉そんな時にオススメ!この青い孫の手のような物を使って自分で背中に塗り薬が塗れるんです。要チェック❗ですよ☝

その他にも変わったところでは、いろいろなお茶の葉がありましたし、他にも特徴的な商品が並んでいましたので、気軽に立ち寄ってみると楽しめると思いますよ✨

あまり商品の説明ばかりするのも変なので、調剤室を見てみましょう!

この変わった形の機械、何だかわかりますか?
最新の炊飯器でもありませんし、放っておくだけで煮込み料理ができる調理器具ではありません。

 

実は2種類以上の軟膏やクリームを混合するときに使う機器なんです。
通常、軟膏を混ぜる際は専用の板の上でヘラを使って混合します。どうしても人の手だと時間がかかってしまったり、空気が混ざりやすくなってしまします。ところが、この機器を使うと遠心力を使って20~30秒程度で均一に混ぜてくれるという優れもの✨ですので、皮膚科の処方を多く受け付ける薬局では欠かせない存在です‼

これは薬局長が自作した点眼薬を管理するシートです✨このシートに点眼した時間を記録して、次回受診時に先生に報告するという流れで使います。点眼も回数や種類が増えると差したかどうかわからなくなる場合があるので、こういうアイテムを使うと間違いないですよね❗

最後にスタッフの集合写真を自慢の和みスペースの前で📷✨
当日は天気が悪かったのですが、ちょうど訪問した時間は雨がやんでいたので、外で写真を撮ることができました✨皆さん、いい笑顔です😃

近くにお寄りの際は、気軽に入ってみてください。
豊富な商品を見るだけでも楽しいですよ😃😃😃

文責:S慎

東新薬局に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。
もうすぐ梅雨があけると思いますが、まだ天気がすっきりしない日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

K慎の薬局訪問ですが、7店舗目となりました🎉🎉🎉
前回の共栄堂調局 直江津店に引き続き訪問したのは東新薬局です。
K慎による新発田市では初めての薬局訪問です🔎

まず外観をパチリ📷

東新薬局は内科医院の門前薬局です😆
たたずまいに歴史を感じます。


薬局の前にバス停があるのに気づきます🚌
最寄りの新発田駅からも遠くはなく、交通の便が良さそうな薬局です🚃🚃🚃

薬局内にお邪魔します🚶

調剤室📷

いつもは待合室を先に紹介しますが、今回は調剤室から👁
調剤室の中央に謎の柱が・・・😳

スタッフが仕事をする際に動線上にあり、不思議な構造だと思いました。
この柱について従業員に話を伺いました。

「東新薬局は以前、増改築をしています」
と従業員談。

薬局が手狭になってきたので以前増改築の工事を行ったとのこと。
調剤室の柱は改築の名残のようです😆


面白いスペースも発見🔎
非常に狭いスペースですが、現在は倉庫として利用中の様子。
こちらも増改築の名残とのことでスタッフが工夫して利用している様子😳

待合室📷
 
一般薬の取り扱いも多い様子。

薬局内にはパンフレットも数多く展示📗📘📙

血圧計も発見🔎

スタッフの集合写真📷

調剤室の真ん中にある柱を見ながら、増改築の難しさについて色々考える機会となりました。

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
「是非うちを紹介したい!」
という薬局がございましたらW慎までご連絡ください🙇

「W慎が行く!薬局File」をよろしくお願いいたします!

文責:K慎

すいばら調剤薬局に行ってきました!

今回は阿賀野市にありますすいばら調剤薬局に訪問しました!
私自身は新潟県に来て10年以上経ちますが、初めて訪れる土地でしたので、車のナビを頼りに行ってきました。
JR水原駅から真っ直ぐ200mほどの場所に薬局があり、近隣には脳神経外科と耳鼻科のクリニックがあり、広い駐車場も完備されていました。

この薬局は「健康サポート薬局」の認定を受けていますので、処方せんを受け付けるだけではなく、さまざまな面から地域の皆様の健康をサポートするための取り組みを行っていました。

決して広い薬局というわけではありませんが、医薬品、衛生材料、健康食品、ドリンクなど数多くの商品が並んでいました。

 

 


その中でも特徴的だったのが「とろみ剤」です。とろみ剤とは、嚥下(飲み込み)が上手に出来なくなってきた高齢者の食事や飲み物に混ぜて、とろみを付けることで誤嚥を防ぐための商品です。誤嚥は肺炎の要因になりますので注意が必要なんです!最近では病院や高齢者施設でも使われているケースがあります。

 

 

 

他にも様々な商品があり、耳鼻科クリニックが近くにあるため、子供向けのドリンクが充実していたり、鼻荒れしないように柔らかいティッシュペーパーが置いてあったり、少し変わったところでは菓子パンなどもありました。結構売れているそうですよ‼でも一番の売れ筋はのど飴類だそうです😃 

待合室の一角に見慣れない機器がありました。ただの血圧計ではなく、①血圧 ②体脂肪 ③血中ヘモグロビン(貧血の値)が測定できます。

私も測定しましたが結果は・・・これから摂生に努めます😭😭😭

短時間で簡単に測定できますので、気軽にスタッフに声をかけて下さい!

 

調剤室の中にはたくさんの薬品が所狭しと並んでいましたが、その中でも目を引いたのがここ❗

普段、皆さんはプラスチックやアルミのシートから薬を押し出して飲んでいる方が多いと思います。これはボトルの中にバラバラの錠剤が入っていて、機械で一包化(薬をパック詰め)するのに使います。

一般的な薬局より種類が多いので薬局長に聞いてみたところ、脳神経外科に通院している患者様の一包化が多いとの事でした。これも薬を間違えて飲まないようにするため、大切な業務の一つです✨✨

 


最後にスタッフ全員で集合写真です!
いろいろなポーズを考えてくれましたが、最後はこの1枚!猫のポーズで決めてくれました😃
親身になって健康をサポートするスタッフが皆様をお待ちしています‼

さて、次はどこの薬局にいこうかニャ🐱

文責:S慎

共栄堂薬局 直江津店に行ってきました!

こんにちは。W慎の片割れのK慎です。
梅雨に入り、じめじめとした日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか☁

前回の共栄堂薬局 ちわら店に引き続き訪問したのは共栄堂薬局 直江津店です。
K慎による初めての上越地方の薬局訪問となります(S慎は訪問済み)。

共栄堂薬局 直江津店は開局して1年位の新しい薬局で、整形外科の門前薬局です。

待合室📷
  
待合室の色鮮やかなソファが目を引きます😆

調剤室📷
 

整形外科の門前薬局らしく湿布薬が豊富に揃っています💊💊💊
  

薬局内を見回して、カウンター周りに注目😆😆😆
  在庫している湿布が紹介してあります🎉


薬局長の手作りとのこと😆
パップ剤やテープ剤、色などを実際の湿布を使用して掲示しています。
これは非常にわかりやすく、患者様からも好評のようです🎊🎊🎊

休憩室にもお邪魔してみます🔎
絨毯張りですごしやすそうな休憩室です😆

最後にスタッフの集合写真を一枚📷

お昼過ぎまで午前中の患者様が来局される忙しい中、対応していただいたスタッフへの感謝と来局患者のニーズに合わせた薬局作りの大切さを感じながら初めてのK慎による上越地方の薬局訪問を終えました。

今回の薬局Fileは如何でしたでしょうか?
「是非うちを紹介したい!」

という薬局がございましたらW慎までご連絡ください!

「W慎が行く!薬局File」をよろしくお願いいたします!

文責:K慎